群馬 高崎 広い庭がジャングル状態で手に負えません・・・

2016年9月18日

<ご依頼内容>

庭の草刈り、庭木伐採、庭木剪定、鳥小屋撤去、粗大ごみ処分

<ご依頼経緯>

以前は、同居していたお父さんが庭の手入れをしていましたが、そのお父さんが昨年亡くなられ、誰も手を付けずに放置状態にしていたら、ジャングル状態になったとのことです。

img_9394

img_9395

<作業方法>

最初は、刈払機で草刈りを行います。草を片付けてから伐採する木をチェーンソーを使って切断、枝を切ってパッカーに積み込み、さらに剪定する木は梯子をかけ、剪定ばさみで不用な枝を切っていきます。鳥小屋は目ネジで組み立てられていましたので、電動ドライバーを使ってビスを抜いてから解体していきました。後は積み込むだけです。

img_9400

そして、こんなにきれいになりました。学校から帰って来た小学生の娘さんもビックリして、庭を走り回っていました。^^

依頼主のWHさんからも、「頼んで良かった」の一言を言っていただきました。ありがとうございました。

img_9404

img_9406

img_9405

料金:

今回の料金は、粗大ごみ処分も含めて、300000円です。