群馬 高崎 実家の庭を整備してください

2016年11月2日

本日は、群馬県高崎市のITさんからのご依頼で、実家のお母さんが亡くなられ、住み替えることになり、庭石や土を撤去して新たに砂利を入れるお仕事でした。

作業は、4名体制で2名が主に庭石の破壊(大きすぎてトラックに積み込みができないため)を受け持ち、他2名で石と土の処分及び砂利運搬でした。

img_9633

img_9634

庭石の大きさは150センチ×80センチ×110(H)でこれをハンマードリルを使い穴をあけ、そこにくさびを打って割るという手順ですが、石の割れ目を見極め、そこにくさびを打つのは弊社職人の裏技(元自衛隊)で細かくは説明できませんが、割れるポイントを押さえ、見事に割って小さくしていきます。

img_9636

img_9638

最後は、ユンボを使っての石と土の積み込みと砂利を敷いての整地作業です。

img_9637

img_9641

img_9640

上記の写真のように、ITさんの望んでいる整備ができ、大満足とのことで業務を終了することができました。

今回の料金はキャンペーン値引きを適応し200000円でした。ありがとうございました。

 


カテゴリ:お仕事紹介, 石処分, 簡単土木 タグ: