群馬県北群馬郡榛東村 物置が古くて危ないので解体撤去してください

2017年7月19日

物置と言っても、用途や量によって大きさや形状も様々で、大きいものからコンパクトなものまで、また、時代に応じた資材もことなり、様々なものがあります。弊社でも物置の解体撤去は良く頼まれますが、今回は、大きくて古くて今にも倒れそうな築50年以上前に建てられたものでした。屋根はトタン葺きと藁葺きで壁は全て泥壁というように時代を感じるものですが、農具が入れてあったり、大きな窯が置いてあったりと古い道具がたくさん出てきました。

作業は手前の1棟から順にユンボを使っての解体を進めました。発生材を可燃・不燃・木くず・鉄くずに分けて積み込み作業は進みますが、酷暑ということで、作業員もバテバテ状態で中々はかどらず、6名の作業員、4台の2tトラックを駆使して何とか3日で完了しました。それにしても暑いですね・・・

今回の料金は、54万円です。