群馬県 前橋市 リフォームするので不用品の片付けと家具の移動をお願いします

2017年8月13日

老人の一人住まいの家に行くと共通しているのが、「もったいない」のキーワードで、使わないのに捨てられない、壊れていてもなんとか使うというパターンの家が多く見受けられますが、今回の柏倉町にお住いのMkさんもその一人ですが、今回はメインに使っている居間の床板が割れて、沈んでしまうような状態で、娘さんが見かねてリフォームをすることになり、それに伴って不用品の処分と家具等の移動補助のお仕事です。

Mkさんには、リフォームが終了するまでの1週間、近くの老人施設で過ごしてもらうようヘルパーさんが手配し、作業を開始しました。事前に娘さんにいるものいらないものの分別をしていただいたので、その指示に従い不用品はトラックに搬入、移動品は隣の部屋に移動させるというやり方でヘルパーさんにもお手伝いいただき何とか終了することができました。部屋を空けてみると、崩れそうな床の部分に間に合わせの補強が施されていましたが、今にも崩れそうでした。87歳のMkさんには危険すぎますね。

今回の料金は作業員2名、2tトラック1台、不用品の処分料金も含めて54000円でした。(社会福祉割を適用)