犬小屋の解体撤去処分 群馬 富岡

2016年5月14日

依頼内容

群馬県富岡市のMMさんより、17年間飼っていた愛犬が亡くなり、使っていた犬小屋の撤去依頼です。犬小屋は大工さんに頼んで作ってもらったそうで、ログハウス調でおしゃれな造りです。飼われてたワンちゃんも幸せものですね。ただ、人間と同じで高齢化とともに認知症となり、犬小屋の隙間に入り込み出られなくなって泣き叫ぶようになり、大変困ったことがあったそうです。

IMG_8560 IMG_8561

作業手順

撤去作業は、ボルト締めしてあるものを全て緩めて分解・解体して完了しました。幸い、ネジ等が錆びておらず、スムーズに緩められたのが良かった点です。最悪、切断も考慮していたので、チェーンソーも用意しましたが、出番がありませんでした。

IMG_8565 IMG_8568

 

 

 

 

 

 

 

撤去完了

1時間足らずの作業にMMさんも、「早くてきれいに片付けていただきビックリしました」と笑顔で感謝の言葉をいただきました。

IMG_8566 IMG_8567

 

 

 

 

 

 

 

料金

今回の料金は32000円でした。

編集後記

愛犬を亡くされたお客様には、心よりお悔やみ申し上げます。